豊かさへの近道はあるのです。一生懸命に働いても豊かになれない理由

成功するための考え方

スナイパーミヤザキ です。

日本人は一生懸命働いたら豊かになれると思っている人が多いです。

一生懸命働くことは素晴らしいことです。

しかし、経済的な豊かさとは関係ありません。

豊かさへの近道は「お金を生み出す資産」を持っているかどうかなのです。

「不動産」や「お金」に働いてもらっているわけです。

お金を生み出す資産の代表格といえば、不動産や株式ですね。

駐車場や建物、株式を持っていれば、家賃や配当収入が寝ていても入ります。

その一方で、サラリーマンやアルバイトの場合は、自分の時間とお金(給料)を交換しています。

ということは、自分の時間は有限ですので、収入の上限があるということです。

例えば、アルバイトで時給1,000円だとしたら・・・

1日8時間働いて、1日も休まず365日働き続けても年収は292万円。

頑張っても年収の上限は292万円なのです。

それに対して、投資で収入を得る場合は、自分の時間を使うわけではないので年収の上限はありません。

私が最近購入した小さな平屋の貸家は家賃は6万円です。

つまり年収72万円。(6万円×12ヶ月)

私の労働時間は全く変わらないのに年収が72万円アップしたわけです。

また来年、不動産を購入したら労働時間は変わらないのに年収がアップすることでしょう。

どんどん不動産を増やすことで収入が増えるので年収の上限は無いのです。

株式も同じ原理です。

経済的な豊かさを得ることを考えると「投資」は必須です。

幸い、今の日本は投資を学べる環境が整っています。

私は20年前に株式投資、10年前に不動産投資を独学で習得しましたが、

今は当時と比べると容易にノウハウが学べます。

ぜひとも「投資」に注目して頂きたいと思います。

無料メルマガに登録すると、初心者でも10万円代からの少額で投資可能な不動産投資ノウハウが書かれた電子書籍をプレゼント!!(59,800円相当)
The following two tabs change content below.
スナイパーミヤザキ

スナイパーミヤザキ

占いの帝王・世界で最も当たる占い「四柱推命」の鑑定師 / 投資家 経済的自由を手に入れ、田舎でストレスフリーな生活を満喫している。
スナイパーミヤザキ

最新記事 by スナイパーミヤザキ (全て見る)

コメント

タイトルとURLをコピーしました